近江の哲学の女性が活躍する職場

女性が活躍できる職場環境

事例...その1


フレームのロゴ画像

アイフルホーム山形中央店
ホームアドバイザー主任:菊地佳奈
(Kana Kikuchi)

女性視点での提案

私が入社した時から女性が多く活躍している職場だと感じていました。
また、上司の方々も女性社員一人ひとりの話を聞いて下さり、自分の個性を活かせる会社だと思っています。 新築の営業というと男性が多く、お客様から珍しいと言われることもありますが、 女性視点での提案や話しやすさは、お客様のお役に立てる事もあると思いますので、お気軽にご相談ください。 近江建設は”より女性が働きやすい職場に”という会社の方向性にもなっておりますので、協力しながらこれからも精進していきたいと思います。

事例...その2


フレームのロゴ画像

リフォーム館OH!mi 山形本店
リフォームアドバイザー主任:秋葉梢
(Kozue Akiba)

仕事と家庭を両立できる職場

結婚当初は営業職ということでお客様の打合せなどによっては夜の打合せもありました。
結婚後も仕事を続けられるか不安に思っていました。 悩んでいた時期に社長や店長からアドバイスを頂いたり事務所の皆さんからも仕事と家庭を両立できるように協力して頂いたことで、 こうやって今も仕事を続けることが出来ています。社員が働きやすいように意見を取入れてくれる会社ですので、 これからも女性が活躍できる会社にしていけるよう自分自身も頑張っていきたいと思います。

事例...その3


フレームのロゴ画像

リフォーム館OH!mi 山形本店
店長:武田陽子(Youko Takeda)

理解があるからこそ働ける

結婚、出産を経て現在は、リフォーム館OH!mi山形本店にて店長として働いています。
結婚する前から近江建設に勤務し、結婚、出産、育児を経験した一人です。 出産の際は、育児休業を1年いただいたりと、子供が1歳になるまで成長の過程を見ることも出来、大変貴重な時間をいただく事ができました。 仕事を続けられるだろうかと不安な面もありましたが、子供の具合が悪く休暇や早退しなければならない時など、 まわりの方から「子供大丈夫?早く帰ってあげて。」と逆に声をかけてもらい、皆さんの理解があってこそ働いていられると感謝しています。

女性でも責任のある仕事ができます

会社からはきちんと責任を持たせていただき、 とてもやりがいがある仕事をさせていただいています。店長という仕事はお客様と接すること以外にも、スタッフのマネージメントをしたり 店の方針を決めたりと大変なこともありますが、社長はじめスタッフのみんなに支えていただきながら仕事をさせていただいています。 リフォームの営業は、お客様が普段の生活で抱えている不便な点を、住みやすく使いやすいご提案を差し上げる仕事です。 結婚を経て主婦として、また母としてご提案出来る幅が広がり、よりお客様に寄り添ったお話ができると感じております。 当時はまわりの方からたくさん助けていただいたので、今度は私が後輩の女性スタッフが結婚や子育てをしながらでも働けるように アドバイスしていきたいと思っております。

お役立ち情報満載「月刊OUMI」

住宅を建てた後も、楽しい生活を継続して欲しい!

そんな願いで、近江建設社員が心をこめて手作り制作。お役立ち情報満載の「月刊OUMI」
御契約を頂いたお客様、また住宅を建てたいお客様が見逃せないイベント情報もたっぷり掲載! 食・ガーデニング・暮らしの “なるほど!” プチ情報を随時発信中~!
クイズに答えてステキな商品もプレゼント中♪


フレームのロゴ画像


お問い合わせページへ



Page Top